歌手

廣瀬真人(マナト)ザファースト:経歴がすごい!&かっこいいのに天然!?なエピソード

廣瀬真人(マナト)経歴がすごい!&かっこいいのに天然!?なエピソード

ザファーストの最終審査3位で『BE:FIRST(ビーファースト)』としてデビューも決定したマナトは、さわやかな明るい感じの好青年タイプのイケメンですよね。カッコいいというより愛嬌があって可愛い感じ。

優しさも感じて丸いタイプの性格ですよね。天然っぷりを発揮したりして、ザファーストでも場所を和ますムードメーカーな部分を持っていました。

SKYHYさんからは、声が楽器、感情表現は絵具、体がすべて音楽でできているから音楽と出会った感じがしたと絶賛の廣瀬真人(マナト)です。

今回の記事では、『BE:FIRST(ビーファースト)』のマナトは天然なのか?天然エピソード、経歴などを紹介していきます。

廣瀬真人(マナト)はかっこいいけど天然なの?


ビーファーストのマナト(廣瀬真人)は確実に天然かはわかりませんが、雰囲気もなんとなくそうだし、SNSでファンの声としては、真面目でお茶目、天然という声がかなり多いです。

見た目はさわやかなイケメンなのですが、お茶目発言が多いため、可愛い可愛いと言われているほうが多いのです。

廣瀬真人(マナト) 天然だといわれるエピソード


ビーファーストのマナトの天然エピソードは、私も目の当たりにしたものがありました!

ビーファーストに選ばれて決定して、スッキリのTVで加藤さんからインタビューを受けていた時です。

加藤さんが「どうですか?今の心境は?」
と聞いて、私も聞きたい!と思って期待して待っていたら、
マナトが答えたのは、「身長はずっと変わっていませんね・・」と(笑)
一瞬メンバーも会場もシーンと「ん?」ってなって、その後大爆笑が巻き起こりました。
心境を身長と聞き間違えて、気持ちではなくて身長の高さを答えたのですね(笑)

もうメンバーもずっと緊張していたのが、一気に解放されたかのように爆笑。
マナト本人は、素だったので相当恥ずかしかったのか真っ赤になって照れていました(笑)

その後スッキリの番組でもかないいじられていましたが、爪痕残した感があってよかったですよね(笑)

しばらくこの身長と心境ネタはどこでも使われそうな感じしますよね(笑)

でも、このような天然ぶりを発揮して、わざとではないだろうけど、緊張をほぐせたり、場を和ませたりするようなポジションで、みんなこのマナトに救われてて来た部分も多いんじゃないかなと思いますよね。

廣瀬真人:マナト(ビーファースト)経歴

ここで、ビーファーストの廣瀬真人マナトの経歴を紹介していきます。

小学校5年生の時にダンス&ボーカルレッスンを始めます。この時が本格的な出会いですね。

12歳になってアーティストプロジェクトGSJに参加します。このプロジェクトはおなじみのLDHのHIROさんが立ち上げたプロジェクトで、選ばれし者がNYに3年間いって修行というものなのですが、マナトは行くには行きましたが1年で帰ってきたようです。

そして高校は、福岡スクールオブミュージック高等専修学校を選択し、本格的に学び始めます。

2018年には、ジュノンスーパーボーイのオーディションにも参加しています。

ダンスボーカルを始めてから、マナトはたくさんのオーディションなどに参加しているので、知っている人は知っていて、長年のファンがいるみたいですよ!

ビーファースト(BE:FIRST)人気順位ランキング!評判と人気の理由も徹底調査!
ビーファースト(BE:FIRST)人気順位ランキング!評判と人気の理由も徹底調査! 今大人気で大注目のビーファースト。ザファーストからずっと追って見ていた人はたくさんいて、やっぱりその時期のスッキリの朝番組もかなり注...

まとめ

・廣瀬真人(マナト)は真面目でお茶目で天然な雰囲気がある。
・廣瀬真人(マナト)天然だと言われたのは、TVで心境を聞かれ、聞き間違えて身長を答えたエピソードから。
・廣瀬真人(マナト)は5年生からダンスボーカルを本格的に始めた
・12歳の時に、LDHHIRO企画のプロジェクトに参加しているので、そこからの長年のファンもいる
・2018年にはジュノンスーパーボーイのオーディションも参加している。

これからもマナトらしく、メンバーを和ませながら頑張ってほしいな!

 

error: 保護されたウエブサイトです