スポーツ選手

砂間敬太(水泳)出身・身長wiki風プロフィール|素顔もイケメン?彼女はいる?

砂間敬太(水泳)出身・身長wiki風プロフィール|素顔もイケメン?彼女はいる?東京オリンピックに内定した水泳選手の砂間敬太選手。

異色な経歴の持ち主かつ、顔が整っているイケメンで、体つきもカッコいいので、かなり話題な人となっています。

異色というのは、元不登校からのオリンピック選手という経歴です。

もはや代名詞となっているような感じで紹介は必ず不登校から・・のような感じになっています。

今回の記事では、砂間敬太選手のプロフィール、素顔、彼女などプライベートについて迫っていきたいと思います。

砂間敬太(水泳) 出身・身長wiki風プロフィール

名前:砂間敬太 すなまけいた
出身:奈良県
誕生日:1995年5月8日
身長:180㎝
体重:78㎏

最終学歴は、中央大学です。

トレーニングで鍛え上げられている体と長身で、とても目立つカッコいい選手だと話題になっています。

笑顔もかなり素敵ですしね!

このオリンピック内定で一気に注目が集まっている選手です。

砂間敬太(水泳) 素顔もイケメン?

砂間敬太選手の代名詞として、不登校からオリンピック選手へというのがあります。

実は小学校4年生から中学校3年生まで学校に行っていない、いわゆる不登校です。

原因はいじめでもない、ただ、なんとなく行く気がしないだけ。

そういう理由だし、親ともかなり喧嘩をしたようです。

本人はその時のことを完全にニート生活だと言っています。

でもそんな不登校の中でも夜に水泳の練習だけは行っていたとか。

水泳自体は小学校でやっていて、でも一度小学校4年生で辞めたのです。

それまでも受賞などしていたけど、不登校をきっかけに一度辞めました。

ただ、どうやら相当太ったらしく、その太ったのが自分的に嫌悪感だったそうで、また始める事にしたそうです。

それで不登校のままずっと水泳だけはしていた。

でも、中三の時に、学校にも行っていないのに、水泳だけいくのもおかしいと思い、またやめようとします。

しかし天理高校の先生からお誘いがあり、そこから縁ができて、入学、寮生活が始まります。

そして不登校が嘘かのように普通に学校にも行き始めたようです。

そこから水泳にも本格的に打ち込み、中央大学に進学をして、今のオリンピック内定の座を掴んでいます。

今は、不登校などの子を支えたりすることもしていきたいと経験を踏まえて語っています。

親と喧嘩しても絶対に折れない、意見を通す強さ、そして自分では辞めようと思っても、なぜだか縁が続いて切れない水泳、運命的なものも感じずにいられませんね。

砂間敬太(水泳) 彼女はいる?

そんなイケメンかつ、異色の経歴、ナイスプロポーションを持つ砂間敬太選手ですが、
彼女はいるのかというと、今のところ情報はありませんでした。

ルックスやオリンピック選手だと考えるといてもおかしくないのですが、今目の前がオリンピックですし、タイミング的にもいないか、それどころではないのではないでしょうか。

親への恩返しのためにも頑張りたいと気持ちが入ってますので、今はオリンピックに集中かと!

でもひと段落したら、きっとこのイケメンですもの、女性から寄ってくるでしょうね。

不登校などの歴もあり、気持ちの深さややさしさや芯の強さなど人柄も伴って成長してそうですので、内面もイケメンとなり、モテるでしょうね。

まとめ

水泳のオリンピック内定選手の砂間敬太選手。

不登校からのオリンピックを代名詞として持つ、異色のスイマーです。

イケメンで体つきもかっこいいため、大注目の選手になっています。

オリンピックでぜひメダルをとっていろんな人を勇気づけて欲しいですね!

きっと女性も、子供もみんな応援する選手だなと感じます!

error: 保護されたウエブサイトです