歌手

LowFat 歌手としての経歴&年齢や出身大学wiki風プロフィールまとめ

LowFat 歌手としての経歴&年齢や出身大学wiki風プロフィールまとめ最強ユニットとして昨今名高いファンタスティックユース。
メジャーデビューも決定しノリに乗っています。
時代背景にそぐった流行の音楽で、若い世代中心に人気急上昇中です。

そのユニットは、おん湯という女性ボーカルと、LowFatという男性ボーカルからなっています。

このLowFatの多才さがすごいと話題なんです。

今回の記事では、そんなLowFatの歌手としての経歴、出身大学、年齢やプロフィールをまとめてみました!

LowFat 歌手としての経歴

LowFatは、歌い手、ラッパー、作詞作曲、編曲、ボーカロイドプロデューサーと、多才な能力を持っています。

この多才な能力と、ユニットで相方のおんゆさんの神的な歌い声で、最強ユニットといわれています。

もともとは、このふたりそれぞれでニコニコ動画やYouTubeで活躍していたのを、ある時にユニットを組むことになったのです。

それぞれ個々の活動はあまりスポットがあたっていませんでしたね。

では、LowFatの歌手としての経歴を少しみてみましょう。

2014年にニコニコ動画で『unravelをピアノアレンジで歌ってみた』を投稿しています。
このころは、1.7万回再生あたりでスタートします。

その1.2万再生回数あたりをうろちょろしながら、2016年『男性視点でRAPアレンジでカヌレ歌ってみた』で、11.2万再生と10万回を突破し始めます。

でもこのころからRAPということやアレンジということがミックスしているので、やはり声が売りというより、いろんな技を駆使してのアーティストだなという感じ。

2017年はもう10万回再生が通常化。
トラッシュアンドトラッシュ、ビーストダンス、ナンセンス文学など、10万回超えていますね。

そして、テオ歌ってみたでは、20万回を超えてきています。

ここから、おんゆとのユニットも動き始めますね。

ひとりの歌い手としても十分な再生回数を誇っています。

LowFat 出身大学は?

LowFatの出身大学は、すいません・・・わかりませんでした。

というか、ミステリアスなまでに情報がありません。
何歳なのかも想像つかなさすぎるし。

大学に行っているのかすらわからない・・・。

でもなんだかこのコメントとか、頭よさそうな雰囲気ありません?(笑)
すこし理屈っぽいような(笑)
頭脳派かな。
だからこそのマルチクリエイターですよねきっと。

LowFat  年齢は?wiki風プロフィールまとめ

LowFatは、相方のおんゆと比べても公開情報がとっても少ないんです・・。
ですので、年齢やプロフィールも全然ない・・・。

お酒の飲める年齢ではあるのですね(笑)

30代かな・・いや、20代後半か?!ミスドで判断・・・・できないよね(笑)

誕生日が、6月13日であることくらいの情報です。
あ、それと趣味が、お酒、宴会、パーティー。

お祭り騒ぎ好きなのかな。でもコロナの今苦しいですね・・・。
情報としては、どんな技術をもっているかが主な公開です。

ボーカル、ラップ、アレンジ、ミックス、プロデュース、さらにピアノやギターまで弾ける。
そして、演奏、歌唱のみならず、撮影までするんです!すごい、もう職人!
マルチクリエイターですね。

特徴としては、癖のある声質と、圧倒的声量。

あの声の感じ、もともとなら、すれ違ったらわかるかな(笑)

まとめ

LowFatは、とりあえず公開情報が少ないんですよね・・。すいません調査しきれずに・・。
ただ、多才なマルティプレイヤーで、歌い手としても素晴らしいという天才だということはわかります(笑)

プライベートがなかなか見えないところではありますが、楽曲がすばらしいのでよしとして、
メジャーデビューも果たしてこれからもっと有名になっていくにつれ、たくさん知れるとよいですね!

error: 保護されたウエブサイトです