スポーツ選手

ストリーツ海飛|wiki風プロフィール・経歴&イケメンだけに彼女はいる!?父母兄弟の情報も

ストリーツ海飛|wiki風プロフィール・経歴&イケメンだけに彼女はいる!?父母兄弟の情報もフェンシングの東京オリンピック代表のストリーツ海飛選手がイケメンだと話題です。

名前や見た目の通り、ハーフなので、やはりカッコいいですね。

フェンシングの白色のユニフォームを着ていると、王子様みたいな感じ(笑)

ずっとアメリカにいたのですが、日本人という立場で東京オリンピックに出たいということから、2015年に帰国し、ずっと東京オリンピックを目指して頑張っていたので、今回は良かったですよね!

今回の記事では、ストリーツ海飛選手のプロフィール、家族について、経歴や彼女情報を紹介していきます。

ストリーツ海飛 wiki風プロフィールまとめ 父母兄弟の情報も


それではまず、ストリーツ海飛選手のプロフィールから紹介します。

名前:ストリーツ海飛 すとりーつかいと
誕生日:1994年6月6日
身長:176㎝
体重:75㎏
出身地:神奈川県横浜市

名前が海飛だから、サーフィンとかの選手かと思いました(笑)
でもきっと、両親が海を飛び越えられるほどの人に・・という思いだったのではないかと推察します。

ご両親はアメリカで教育を受けさせたかったようで、7歳から渡米しています。

今回はオリンピック出場もありますので、まさに海を飛び越えた人に育っていますよね!

ちなみにお父様はサイモンさんという名前で、イギリス系アメリカ人です。
お母さまが鹿児島出身ですね。

3歳上にお兄様がいて、このお兄様がまたスポーツ万能だったそうです。
バスケをやっても野球をやってもフットボールをやっても兄に負ける・・・と思っていたそうです。

そこでお母さまの勧めもあり、8歳からフェンシングを始めたんです。

その渡米した7歳から大学までずっとアメリカだったので、フェンシングはアメリカで身に付けたものだったんですね。

ちなみに、高校はアメリカレッドウッドシティ、大学はペンシルバニア州立大学です。

ストリーツ海飛 経歴


ストリーツ海飛選手の経歴を紹介します。

8歳でアメリカにてフェンシングを始めました。

一年後には同年代が戦う大会で優勝している力の持ち主です。

2009年アメリカ代表に選抜され、世界大会で3位。
2014年には全米大学選手権大会で優勝しています。

アメリカの競技大会で数多くの活躍をして、2015年東京オリンピックを見据えて帰国します。

2017年には全日本フェンシング大会で優勝
2018年同大会準優勝
2019年は、同大会で優勝に返り咲いています。

現在、サーブルとして国内ランキングは2位
世界ランキングは50位の位置にいます。

ストリーツ海飛 奥さん(彼女)子供は?結婚情報

ストリーツ海飛選手は現在、27歳です。

結婚はまだしていません。

彼女の情報も今のところはありませんね。

イケメンなので、作ろうと思えばすぐできそうですが、オリンピックを見据えての日本帰国なので、フェンシング漬けの毎日ではないでしょうか。

ちなみにストリーツ海飛選手はインスタをしています。
撮影の感じを見ているとやはりアメリカで育った環境が大きいのか、自分に自身があるのを感じられます。

写真の撮られ方もわかっているいうか(笑)

でもその自身に満ちた感じが、嫌味なく、かっこよさ増し増しなんですよね。

これは女性が放っておくわけないでしょう・・。(笑)

でももしかしたらアメリカに彼女がいるかもしれませんね。
アメリカのほうが生きてきた年数が圧倒的に長いですもんね。

なんかアメリカ人の女性と横に並んでたら、かなり絵になりそうですもん!

まとめ

フェンシングのオリンピック選手ストリーツ海飛選手は、ハーフで、出身は日本でですが、7歳で渡米し、2015年までアメリカにいました。

2015年に、東京オリンピックで日本人選手として出場したいということから、帰国。
見事オリンピックの切符を手に入れました!

貴公子のようなフェンシングで皇子のようなストリーツ海飛選手にメダルを期待しています!

error: 保護されたウエブサイトです