佐野瑞樹 アナウンサー 若い頃の話がスゴイ!今バツ2?元嫁(妻)や子供の話

今回は、フジテレビの佐野瑞樹アナウンサーについて取り上げます。

佐野瑞樹アナウンサーといえば、「めちゃ2イケてるッ!」や「キスマイ超BUSAIKU⁉」など、フジテレビの人気バラエティー番組に出演してきた看板アナウンサーです。バラエティー番組に出演しているイメージが強いですが、スポーツ中継なども頻繁に行っており、競馬やバレーボールの中継、また「すぽると!」に出演するなど、活動は多岐にわたっています。

そんな佐野瑞樹アナウンサーはなんとバツ2という噂がありますが本当なのでしょうか?また子どもがいるのかも気になりますし、若いころはどんな人だったのかも気になります。

今回は、そんな佐野瑞樹アナウンサーについて詳しく調べてみましたので、早速本題へ移りましょう。

目次

佐野瑞樹 アナウンサー 若い頃の話

フジテレビを代表する佐野瑞樹アナウンサー。

そんな佐野瑞樹アナウンサーは静岡県富士市出身。

早稲田大学人間科学部スポーツ科学科を卒業し、1994年にフジテレビに入社しています。同期には、木佐彩子アナウンサーや富永美樹アナウンサー、武田裕子アナウンサーといった華々しいメンツが揃っています。

そんな佐野瑞樹アナウンサーは、入社1年目に、「めちゃ2イケてるッ!」の前身番組である「とぶくすりZ」の大晦日スペシャルのニュースドッキリに出演し、そこからバラエティー番組に数多く出演するようになったそうです。めちゃイケではアナウンサーとしてレギュラーするようになり、お茶の間に広く名前が知られるようになっていきました。華やかな女性アナウンサーが同期にいる中で、入社1年目から頭角を現していたというのはすごいですね。

そんな佐野瑞樹アナウンサーは、実は若い頃はアナウンサー志望ではなかったそうです。学生時代にADのバイトをしていたという佐野瑞樹アナウンサーは、その経験からディレクターになりたいと思っていたのだとか。しかし、当時は制作よりアナウンサーの方が先に入社試験があったため、まずはアナウンサー試験を受けてみようと思い受験し、見事採用されたのだとか。アナウンサー試験はかなりの倍率なので、そんな難関を突破するというのはすごいことですね。若い頃から光るものがあったのでしょうね。

佐野瑞樹 アナウンサー 今バツ2?

入社後すぐから頭角を現し、今ではフジテレビを代表するアナウンサーとなった佐野瑞樹アナウンサー。

そんな佐野瑞樹アナウンサーは、なんとバツ2という噂があります。なかなかバツ2のアナウンサーはいないと思うので、本当なら驚きですよね。

早速この噂について調べてみると、佐野瑞樹アナウンサーがバツ2であるという噂は本当だということが判明しました。2回の結婚・離婚歴があり、現在は独身だという佐野瑞樹アナウンサー。

佐野瑞樹アナウンサーはバツ2であることについて「バツ2はマイナス。バツ2になると、もうお前が悪いだろうと。相談すると、もう一回結婚する気か」とか「まだ懲りていないのか」とか言われる。40代、50代と飲みに行くと、バツ1が一番まともに思われる」と語っていました。

また今後、3回目の結婚の可能性については「体力も衰えてくる。家に一人でいて寂しいというのはある。パートナー、話し相手でもいいけど」と語り、籍は入れずとも一緒に過ごす相手がほしいと思っているようです。ダンディイケメンの佐野瑞樹アナウンサーなので、今後パートナーができる可能性は十分にありそうですね。

佐野瑞樹 アナウンサー 元嫁や子供の話

2度の離婚歴があり、現在は独身であることが分かった佐野瑞樹アナウンサー。

では、そんな佐野瑞樹アナウンサーの元奥様はどんな方なのでしょうか?また子どもはいるのでしょうか?プライベートが気になりますよね。

早速調べてみると、1度目の結婚相手は元アナウンサーの戸塚貴久子さん。元テレビ静岡のアナウンサーで、フリーアナウンサーとしても活躍し、現在はアナウンス発声協会講師やファイナンシャルプランナー、心理カウンセラーとしても活動している方です。大学時代にミス浜松にも輝いた美人です。

そんな戸塚貴久子さんと佐野瑞樹アナウンサーは、2000年に結婚したものの2004年に離婚しています。2人の間に子どもはいないようです。離婚の理由は公表していないものの、かなり多忙を極めていた2人だったので、すれ違ってしまったのでは?と推察されているようです。佐野瑞樹アナウンサーと離婚後、2007年2月に戸塚貴久子さんは外科医の男性と結婚し、子どもも1人いるそうですよ。

そして2度目の結婚は2007年10月。前妻が再婚したのを見届けた佐野瑞樹アナウンサーは、一般人女性と再婚しています。一般人のため、名前や顔は公表されていませんが、佐野瑞樹アナウンサーより11歳年下の女性で、友人の紹介で知り合ったそうです。結婚当時、佐野瑞樹アナウンサーは36歳、元奥様は25歳だったので、相当若い奥様をもらったようです。

2度目の結婚をした後、ニューヨークへ赴任した佐野瑞樹アナウンサーですが「妻も背中を押してくれた」とのろけていたようです。2007年から2010年までニューヨークへ赴任し、帰国後の2011年からは「めざましどようび」の総合司会に抜擢され、仕事では脂がのってきた佐野瑞樹アナウンサー。

しかし2014年2月に離婚したそうです。離婚の理由はすれ違いなのだとか。仕事では順調にキャリアを積み重ねていたので、家庭が疎かになってしまったのでしょうか?忙しかったとはいえ、2度目も離婚してしまったというのは残念ですね。「お互いに前向きに進むための決断」と語っていたようです。

2人目の元奥様との間にも子どもはいないとのことなので、佐野瑞樹アナウンサーは2度の結婚・離婚歴があるものの子どもはいないということです。

まとめ

  • フジテレビの佐野瑞樹アナウンサーは元々ディレクター志望だったが、アナウンサー試験が先にあったため受けたところ合格しアナウンサーとなった!
  • 佐野瑞樹アナウンサーは「めちゃイケ」への出演をきっかけに頭角を現した!
  • 佐野瑞樹アナウンサーはバツ2で現在は独身!
  • 佐野瑞樹アナウンサーの元妻たちとの間には子どもはおらず、離婚理由はすれ違い!
  • 佐野瑞樹アナウンサーは、再再婚の願望はないが、パートナーはほしいと考えている!

いかがでしたでしょうか?

今回はフジテレビの佐野瑞樹アナウンサーについて取り上げました。

フジテレビの看板的な人気と知名度を誇るアナウンサーですが、実はプライベートでは2度の離婚歴があることが分かりました。現在もアナウンサーとして第一線で活躍している佐野瑞樹アナウンサー。離婚を経験してプライベートでは大変なこともあったようですが、アナウンサーとしては超一流です。今後の活躍にも期待していきましょう。

目次