奥寺健 妻(嫁)や子供は?若い頃もすごい!実家の父母兄弟についても

今回は、フジテレビの奥寺健アナウンサーについて取り上げます。

奥寺健アナウンサーといえば、「Live News イット!」や「めざましテレビ」のナレーションでお馴染みで、報道番組を中心に活躍しています。一度聞くと忘れられないような特徴のある高めの声で、聞き取りやすいことでも評判のアナウンサーです。ナレーションの仕事も多く行っていますが、現在はフジテレビの報道統括担当部長も担っており、現場でアナウンスの仕事をするだけでなく、アナウンス部をマネジメントする立場でもあります。

そんな奥寺健アナウンサーの若いころの情報や、家族については知らない方も多いのではないでしょうか?奥寺健アナウンサーは自身のことは多くは語っていませんが、プライベートの奥寺健アナウンサーについても気になりますよね。

今回は、そんな奥寺健アナウンサーについて詳しく調べてみましたので早速本題へ移りましょう。

目次

奥寺健 若い頃の情報

奥寺健アナウンサーは現在56歳。1993年にフジテレビに入社しているので、約30年のキャリアがあるというから驚きです。

そんな奥寺健アナウンサーは東京都武蔵野市出身。東京都立武蔵高等学校を卒業後は北海道大学へ工学部電子工学科を卒業しています。北海道大学は旧帝国大学の一つで、偏差値は68。奥寺健アナウンサーはかなりの秀才であることが分かりますね。

大学卒業後は、電気通信大学大学院電気通信学研究科を修了し、その後フジテレビに入社しています。理系院卒のアナウンサーは珍しいですね。

そんな奥寺健アナウンサーは、入社当時から報道番組に携わっています。特に、フジテレビの看板番組である「めざましテレビ」には入社後すぐから約12年半に亘って出演していました。

現在はグレーの髪が特徴的で、いけおじ感満載な奥寺健アナウンサーですが、入社してすぐは黒髪で真面目な好青年といった雰囲気だったんですよ。

目次