青嶋 達也 :嫁(妻)や実家の家族(父母兄弟)がスゴイ!経歴や学歴にや子供についても。

今回は、フジテレビの青嶋達也アナウンサーについて取り上げます。青嶋達也アナウンサーといえば、スポーツ実況を中心に活躍しており、的確で分かりやすい中継が人気です。早口なのに聞き取りやすく、滑らかな口調であることでも知られていますよね。

そんな青嶋達也アナウンサーの経歴や家族についての情報は知らない方も多いのではないでしょうか?今回は、そんな青嶋達也アナウンサーについて、詳しく調べてみましたので早速本題へ移りましょう。

目次

青嶋 達也  経歴・学歴

名前:青嶋 達也(あおしま たつや)

生年月日:1965年8月12日(58歳)

出身地:静岡県浜松市

血液型:B型

勤務地:フジテレビジョン編成制作局アナウンス部

役職:アナウンス部副部長、スポーツ統括担当部長

最終学歴:早稲田大学第一文学部

趣味:お茶と甘未、セキセイインコに遊んでもらう、全国AMラジオ聴き比べ、ドラゴンズに一喜一憂、アメリカの古典アニメ鑑賞、散歩、ウクレレ、サッカー、競馬、バスケットボール

特技:語学(英、仏、韓、伊)

青嶋達也アナウンサーは静岡県浜松市出身。

地元の公立小学校である浜松市立冨塚小学校を卒業し、地元公立中学の浜松市立北部中学校を卒業しています。その後、静岡県立浜松北高等学校へ進学しています。この高校は公立の共学校ですが、静岡県西部地域では随一の進学校として知られており、偏差値は67-70です。高校時代から青嶋達也アナウンサーは高い学力を有していたことが分かりますね。

そんな青嶋達也アナウンサーは高校卒業後、早稲田大学第一文学部へ進学しています。早稲田大学は誰もが知る有名大学で、偏差値は68-70です。青嶋達也アナウンサーの秀才ぶりがわかりますね。自身の学生時代についてはあまり多くは語っていない青嶋達也アナウンサーですが、その後キー局へ就職したことを考えると学生時代から人前で話すことが得意だったのかもしれませんね。

大学を卒業した青嶋達也アナウンサーはフジテレビに入社します。同期には、有賀さつきさん、河野景子さん、八木亜希子さんがおり、華々しい代として注目を浴びました。そんな中で唯一の男性アナウンサーとして入社し、入社当時から早口で滑らかな実況を武器としてスポーツ中継を担当していきました。特に競馬では、その早口なのに聞き取りやすい実況が話題となり、「1000~2000mの短距離レースで出走馬全頭の名前を2回も言えるのは青嶋達也アナウンサーだけ」と称賛されていたそうです。競馬ファンからは、かつての名短距離馬サクラバクシンオーをもじって「アオシマバクシンオー」と呼ばれていたのだとか。ファンも認める実況の実力者になっていったようですね。

また、入社当時はタレントのタモリさんから、見た目が似ていることから「フジテレビの大江千里」と呼ばれていたのだとか。入社当時というと22歳ごろですが、相当貫禄があったのでしょうね。

そんな青嶋達也アナウンサーは、得意のスポーツ中継を極め、サッカー番組、競馬中継、バラエティー番組のナレーション、報道番組など幅広く活動していきました。2002年、2007年のFNSアナウンス大賞では、数々のアナウンサーを抑えてスポーツ部門賞を受賞するなど邁進し続けました。

そして近年では、フジテレビアナウンス部アナウンス室副部長兼スポーツ統括部長を務めており、マネジメントの立場からもアナウンス室を支えています。役職に就いてからは自身が実況を担当する機会を減らし後輩に譲るなどしていますが、競馬で大注目される有馬記念やダービーなどでは度々実況することもあるのだとか。後輩の育成、職場のマネジメントをしながら、得意なスポーツ中継に携わっているとは理想的ですよね。

青嶋 達也  妻・子供は?

フジテレビアナウンス部副室長という立場を全うしながら、時折中継も担当していることが判明した青嶋達也アナウンサー。

そんな青嶋達也アナウンサーは現在58歳。結婚しているのか、私生活も気になりますよね。

早速調べてみると、青嶋達也アナウンサーは既婚者であることが分かりました。妻は小長谷悠紀さんという方で、フリーアナウンサーや観光学者として活動されています。元IBC岩手放送のアナウンサーで、現在は跡見学園女子大学で教授も務めているすごい人で、東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻を修了しており、夫である青嶋達也アナウンサーと同じく、自身の分野を極めているようですね。

次に子どもに関してですが、こちらは一切情報がありませんでした。子どもはいないか、または一切公表していないようです。最近では子どもを持たない選択をする夫婦も多くいます。青嶋達也アナウンサーと妻の小長谷悠紀さんは、それぞれの分野を突き詰めていますし、自分らしく生きていくために子どもを持たない選択をしているのかもしれませんね。

青嶋 達也  実家の家族について(父母兄弟)

目次