まる得マガジン

まる得マガジン『ポリ袋で白玉だんご(プレーン)』レシピ⑩‐1|NHK Eテレ

2021年6月10日Eテレで放送されたNHK『まる得マガジン』。
ここではポリ袋で『白玉だんご(プレーン)』のレシピをご紹介いたします。

第7回の前半は白玉粉をポリ袋に入れて『白玉』がつくれちゃうレシピを教えてくださいました。シロップやディップで変化をもたせて楽しみます。

講師は菓子料理研究家・稲田多佳子さんで
お菓子作りの経験や年齢を問わず誰でも簡単に作れるレシピをご紹介してくださいました。
漫才コンビ男と女のワダちゃんが先生と一緒に作りました。

ちなみにテーマは『ポリ袋で簡単!フリフリおやつ』でしたよ。
良かったら一緒に勉強させていただきましょう♪

まる得マガジン ふりふりおやつ まとめ 2021 6月
まる得マガジン『ポリ袋で簡単!ふりふりおやつレシピ』まとめ 2021 NHK Eテレまる得マガジンの『ポリ袋で簡単!ふりふりおやつ』で紹介されていた稲田多佳子先生の『ポリ袋で作れるおやつレシピ』を全放送分をまとめます。 ...

まる得マガジン『ポリ袋で白玉団子』材料 分量

(12~13個分)

材料分量
白玉粉50g
45~50g

使うポリ袋は横25㎝×縦30㎝。
厚さは0.02㎜以上で食品用と記載されているものを使用してください。

まる得マガジン『ポリ袋で白玉だんご』作り方

  1. ポリ袋をボールなどの上に広げる。
    ※様子を見てオーブンを180度に上げておきます。
  2. 計りの上に置いてメモリを0の値にする。
  3. 白玉粉と水を入れます。
    ポイントとしては水は白玉粉より少なめにすること。
  4. ポリ袋に空気を入れるようにして口を閉じます。
    振りまぜるときは袋の中に空気を入れておくことがPOINTになります!袋の口はねじりながら閉じていくと空気が逃げにくくおススメです。
  5. 何度か大きく振るとすぐまとまります。
  6. 少し袋の口を開けて空気を入れたら握って揉みます。
    白玉粉の粒がなくなるまで揉む。袋に生地が付いたら振ることで生地が離れます。
  7. 生地が耳たぶくらいの硬さになったらOK。
    柔らかすぎたら白玉粉を足して、硬いと水を足して調整します。
  8. 生地を真ん中に寄せ、下の部分と、もう片方をカットして袋を平げて生地を取り出し手で握るようにこねて生地を滑らかにします。
  9. 白玉粉をゆでるためのお湯を沸かし始める。
  10. ⑧の生地を12等分ほどにして丸めます。生地の真ん中をへこませたものを沸騰しているお湯の中に入れて、浮き上がってきた白玉粉を1分ほど茹でます。
  11. 網のザルなどで白玉粉を取り出し氷水の中に落として冷やして出来上がり♪

まとめ

いかがでしたか?
漫才師ワダちゃんもとっても楽しそうに作っていましたよ!

白玉づくりが簡単に楽しく洗いものも少なくできるから
子供と一緒にお菓子作りを楽しむのにちょうどいいですね!

是非試してみたいと思います!
最後までありがとうございました。

 

まる得マガジンとは?

NHK イーテレで2003年4月7日から放送されている情報・教養番組です

error: 保護されたウエブサイトです