家事ヤロウ

家事ヤロウ!!!『コンビーフ鍋』材料・分量・作り方・レシピ

家事ヤロウ!!!『コンビーフ鍋』材料・分量・作り方・レシピ2020年11月25日放送(近畿圏では11月26日)の『家事ヤロウ』のレシピです。
今週のテーマは『コンビニ食材で激ウマ鍋』&『和田明日香のリモート料理塾』!
この日はNEWSの加藤シゲアキさん、ロッチの中岡創一さん、 錦鯉さん、 ルシファー吉岡さん、 和田明日香さんがゲスト出演。

ここでは材料2つだけで
『コンビーフ鍋』のレシピをご紹介いたします☆

『コンビーフ鍋』 材料 分量 (人分)

材料分量
キャベツ4分の1玉
コンビーフ缶1缶
固形コンソメ1個
塩・胡椒少々

 

 

『コンビーフ鍋』 作り方

  1. 4等分にカットしたキャベツ2か所に中心の芯を残す感じで
    扇型に2か所切り込みを入れる。
  2. コンビーフ1缶を6等分に切り分ける。
  3. キャベツの切り込みにコンビーフを詰める。
    隙間が無いようにコンビーフを詰め込むと味がよく染み込みます。
  4. 鍋に芯側を下にして豪快に鍋に入れる。(キャベツの3分の2程度浸かるまで水を入れる)
  5. 固形コンソメと塩コショウを少々加え蓋をして20分ほど煮込んだら完成♪

コンビーフ鍋 シメに最適な材量&作り方

材料分量
フランスパンスライス2枚分
ピザ用チーズ適量
ピンくま
ピンくま
シメには、焼いたフランスパンをスープに入れ、とろけるピザ用チーズを加え1分煮込むと本格レストランの味がたのしめるのだって。

 

 

まとめ

このレシピは1986年に漫画『クッキングパパ』で紹介された漫画飯。
見た目のインパクトとキャンプ飯風の豪快さ、さらに美味いとのことで
コンビーフ最大手ノザキでも公式レシピとして採用していて
Twitterで4万8千いいねを獲得しているレシピという。

バカリズム・カトゥーンの中丸雄一・メイプル超合金のカズレーザーの家事初心者3人は
ウマいを連呼し『さすがクッキングパパ』という評価。

コンビーフは遠慮せずに詰め込むことがポイントだと改めて語った。

シメにはフランスパンがおススメだということ、
スープに溶けだした旨味をパンが吸収してチーズを閉じ込めるとのことですよ♪

「スープもうまいがパン&チーズは最強やな」と家事初心者評価。

最後までありがとうございました☆

家事ヤロウとは?

テレビ朝日系列2018年4月11日から深夜に放送されている
これまで家事に向き合っていなかった3人
(バカリズム・カトゥーンの中丸雄一・メイプル超合金のカズレーザー)が
家事をゼロから学ぶドキュメントバラエティー。

 

error: 保護されたウエブサイトです