Youtuber

ゆたぼん「気持ち悪い」「父親がクズ」とアンチな意見が多い理由&炎上まとめ

ゆたぼん「気持ち悪い」「父親がクズ」とアンチな意見が多い理由&炎上まとめ
ゆたぼんはすでにかなり有名人になりましたね。Youtube業界ではちょこちょこいましたが、Yahoo!ニュースなども結構な頻度で取り上げられています。

不登校児で配信しているゆたぼんは、かなり目立ちますし、内容的にはどうしてもアンチがかなり増えてしまう感じではありますが、この時代にゆたぼんに助けられている人もいたり、多様性の時代に考えさせられる内容でもあると思います。

ちなみに小学校にいっていないので、もちろん親の状況も晒されてしまうわけですが、お父さんもインタビューに答えたり、最近では政治の道に入ったりと話題が絶えない親子になっています。

今回の記事では、ゆたぼんのアンチな意見、アンチ意見が多い理由、炎上になったものなどを紹介していきます。

ゆたぼん|アンチな意見まとめ


ゆたぼんのアンチ内容を見てみました。

・子供に悪影響すぎる
・あとで学校行かなかったことを必ず後悔する
・学校を卒業して、学校が必要ないという意見ならわかるが、行っていないやつに言われたくない
・言い方が気に入らない
・子供で生意気すぎる
・社会の悪影響
・親子で迷惑人
・学校の良さもあることをわかっていない
・嫌だからいけないだけなのに、正論で論破しようとしているのが頭が悪い
・学校で学ぶことは勉強だけではない
・行かないことも選択はできていいと思うが、行かないことが良いと断言するのは良くない
・とりあえず配信を辞めて欲しい

という辛辣な意見(笑)
小学生に対し、大人が真剣になっているのを良い風にも考えられますが、大人げなくも見えます。
価値観は人それぞれなので、押しつけはどちらとも良くないとは思いますが、強烈な断言的な言い方なのと、自分の意見と同様の人のみの受け入れなところがアンチがさらに増えるところでしょう。

あとは「子供」という風に視聴者が見ているので、なおさら炎上するのでしょうね。

まあでもこの盛り上がりでゆたぼんが儲かっているのも事実です(笑)

ゆたぼん「気持ち悪い」「父親がクズ」アンチな意見が多い理由


Youtubeなどのアンチは人気が出てこれば一定数というのがセオリーでもありますが、このゆたぼんに関してはそういうアンチの類ではありませんね。

社会問題としていろんな立場の人がアンチにもなり同意者にもなりとかなり珍しいケースになっています。

父親がクズという意見も結構多いのは、以下の意見たちです。
・子供に小学校の義務教育を受けさせないのは、親として失格
・あとで子供が後悔してももう時間を戻してやれない
・父親が子供を使って儲けようとしている
・学校に行かせないのは今の時代良いとおもうが、行かせる努力をしてもダメなのは仕方ないとしても行かせようともしていないのは、子供への害でしかない。
・子供をどうしようと自由だけど、他の子を巻き込むような配信はやめてほしい

というような内容です。

アンチは、大概はどうしようもない否定なのですが、このゆたぼんのチャンネルに関しては、意見というものもかなり含まれています。

教育が関わってくる分、ただのアンチだけではないということですね。

ゆたぼん|炎上まとめ


ゆたぼんが炎上する理由は、
1自分が学校に行っていなくて経験していないのに否定するから
2他の人を巻き込む配信だから
3不登校に親が賛成側で関わっているから

ようするに学校を卒業して経験をして、学校が必要ないというならまだわかるが、行っていないのに否定していることが一番炎上させている理由でしょうね。

いろんな著名人の意見や政治的な意見も発言するので、小学生だけに目立つんでしょうね。
いつの時代も人と違いいすぎると、叩かれやすいという日本ならではの得意気質が良く表れている部分だと思います。

個人的には、ヒトはヒトで価値観があるから認めて受け入れて、自分のことは自分でというスタンスで良いのでは?と思います(笑)

まとめ

ゆたぼんのアンチ内容は、学校に行かないことを正当化していること。学校をすべて経験してから言っているならまだ良かったものの、行っていないのに偉そうに決めつけて言っている感じがアンチを増やしているだけですね。あとは小学生だけに目立つんでしょうね。

発言の自由や言論の自由がありますから、やることは問題ないと思いますが、見る側が子供にとってよくないと思うなら見せないなどのコントロールがあれば良いかなと思います。

社会派の内容なので、センシティブになるところがありますね・・。

error: 保護されたウエブサイトです