テレビ番組

主治医が見つかる診療所 『免疫力アップ!』鍋 レシピ 食材

主治医が見つかる診療所 『免疫力アップ!』鍋 レシピ 食材
2021年11月8日にテレビ東京で放送された『主治医の見つかる診療所』で
しゃぶしゃぶ食べ放題で大人気の『しゃぶ葉』で『免疫力アップ鍋』『脂肪燃焼アップ鍋』『疲労回復 鍋』『美肌アップ鍋』を番組の主治医がレシピ…とまではいきませんがおススメの食材を教えて下さったのでご紹介します!

免疫力アップ!『豚バラ肉(三元豚バラ肉)』鍋 《おすすめ食材》

免疫力アップに最もおすすめの食材は三元豚です!

免疫力アップには
豚バラ肉+ニンジン+じゃがいも+ゴマダレが最強!

ピンくま
ピンくま
ねぇねぇ、三元豚ってなんなの??

みのかママ
みのかママ
実は日本に出回っている豚ってほとんど三元豚なんだって。ブランド名ではなく三種類の豚を掛け合わせた豚のことよ

免疫力アップ鍋 食材 三元豚バラ肉に含まれる栄養素

食材三元豚バラ肉
含まれる栄養脂質
タンパク質
ビタミンB1
ビタミンB2
コラーゲン
その他情報
  • とにかく栄養が豊富で免疫力アップや疲労回復効果もあるビタミンB1が含まれる。(この効果は牛肉や鶏肉にはふくまれません)
  • 豚肉の脂肪には動脈硬化予防、悪玉コレステロール減少が期待される不飽和脂肪酸が含まれます

免疫力アップ鍋 食材 最強トリオは《ビタミンA ビタミンC ビタミンE》

 

食材じゃがいもニンジンごまだれ
含まれる栄養ビタミンCビタミンAビタミンE
その他情報
  • 抗酸化作用が強く体の免疫機能を高める。
  • タンパク質の吸収を助ける。
  • ジャガイモのビタミンCはでんぷんでコーティングされているから加熱に強い。
  • パントテン酸が含まれているので疲労回復やイライラを防止することができる
  • ニンジンにはβカロテンがたくさん含まれます。体内でビタミンAに変換されます。
  • ビタミンA(βカロチン)は体内の活性酸素を除去する働きがあります。=動脈硬化の予防
  • βカロテンは油を使った料理で吸収率が高くなります。脂質が多い食材と一緒に食べることでβカロテンの吸収率を上げることもできます。
  • ビタミンEは「若返りのビタミン」と呼ばれていて、肌や血管の廊下の鯨飲となる活性酸素の働きを抑える効果があるといわれています。

 

脂肪燃焼アップ!『牛ロース(ナチュラ牛ロース)』鍋 《おすすめ食材》

脂肪燃焼アップに最もおすすめの食材は牛ロース(しゃぶ葉ではナチュラ牛ロース)です!

脂肪燃焼アップには
牛ロース肉+薬味に大根おろし
が最強!

ピンくま
ピンくま
ねぇねぇ、ナチュラ牛ロースってなんなの??

みのかママ
みのかママ
しゃぶしゃぶで有名な『しゃぶ葉』で出されている広大な土地で牧草のみを食べて飼育された成長ホルモン剤不使用の安全・安心な牛のことだって。

脂肪燃焼アップ鍋 食材 三元豚バラ肉に含まれる栄養素

食材牛ロース肉
含まれる栄養タンパク質
Lーカルニチン
その他情報
  • Lーカルニチンは体脂肪を燃焼させる効果がある。(鶏、豚、牛の中で牛肉が一番100g中に含まれる量が多い。)

脂肪燃焼アップ鍋 食材 薬味は大根おろし!

大根おろしに含まれる『ジアスターゼ』と呼ばれる消化酵素が、内臓脂肪を燃焼させます!

疲労回復!『豚肩ロース肉(三元豚肩ロース肉)』鍋 《おすすめ食材》

疲労回復に最もおすすめの食材は三元豚肩ロース肉です!

疲労回復には
豚肩ロース肉+アリシンを含む食材(ニラやネギ)+梅ダレが最強!

疲労回復鍋 食材 三元豚肩ロース肉に含まれる栄養素

食材三元豚肩ロース肉
含まれる栄養タンパク質
ビタミンB1
亜鉛
その他情報
  • 豚肩ロース肉は赤身と差しのバランスが良い肉質。豚肉の旨味も感じれるし歯ごたえもいい。
  • 豚肉の部位の中で亜鉛が多いのが特徴とされる。
  • 亜鉛が不足すると免疫低下や皮膚や粘膜に影響します。

疲労回復鍋 食材 アリシンを含む食材

ニラやニンニク、ネギなど香りが強い系統の野菜に多く含まれている食材は、ビタミンB1と一緒に撮ると『アリチアミン』という物質に代わり、疲労回復効果があります。

アリシンはビタミンB1と結びついて糖質の代謝を促進させ食物から採ったエネルギーをきちんと利用できるようになり疲労回復に効果を発揮します。

またニラの穂先より根元の方が4倍もアリシンを多く含んでいるそうですよ。

疲労回復鍋 食材 おススメのタレは 梅ダレ

梅に含まれるクエン酸は疲れの元となる乳酸を排出し、疲労回復効果あります。

美肌効果アップ鍋!『豚バラ肉(三元豚バラ肉)』鍋 《おすすめ食材》

美肌効果に最もおすすめの食材は三元豚バラ肉です!

美肌効果アップに
豚バラ肉+きくらげが最強!

疲労回復鍋 食材 三元豚バラ肉に含まれる栄養素

食材三元豚バラ肉
含まれる栄養脂質
タンパク質
ビタミンB1
ビタミンB2
コラーゲン
その他情報
  • とにかく栄養が豊富で免疫力アップや疲労回復効果もあるビタミンB1が含まれる。(この効果は牛肉や鶏肉にはふくまれません)
  • 豚肉の脂肪には動脈硬化予防、悪玉コレステロール減少が期待される不飽和脂肪酸が含まれます

美肌アップ鍋 食材 きくらげ

きくらげは食材の中でビタミンDの含有量がとても多い食材です。
100gあたりのビタミンD量は、しいたけやマイタケなどより5倍以上含まれています。

ビタミンDは不足するとカルシウム不足で骨が弱くなったり成長障害が起こってしまう傾向があるので注意が必要です。

まとめ

いかがでしたか?

番組では『しゃぶ葉』にある食材で紹介されていましたが
食材自体は手に入るものばかりなので
参考にできそうですよね!

是非とも、紹介されていた食材の組み合わせを参考に
インフルエンザやコロナ禍の、疲労回復や今免疫力アップに努めていきましょう!

最後までありがとうございました。

 

 

error: 保護されたウエブサイトです