動画編集

②フィモーラ 使い方 ~メディアライブラリ~

②フィモーラ 使い方 ~メディアライブラリ~
ここでは動画編集ソフトフィモーラ(filmora)のメディアライブラリについて使い方をまとめてみました。
よろしければ参考になさってください☆

メディアライブラリとは

フィモーラ メディアライブラリ 使い方  

編集に使用する素材を表示させる役割があります。

動画や画像、音声などをここにドラッグ&ドロップするとフィモーラに素材が読み込まれます。

削除したいときは、削除対象の素材の上で右クリック押して『削除』を選択すると削除できます。

メディアライブラリ 
表示させる素材の種類 変更方法

上記をクリックするとメディアライブラリ内の表示させる素材の種類を変更できます。

メディアライブラリ内 並び替え・大きさ変更・グループ変更の方法

 

フィモーラ サムネイルの大きさ変更や、並び替え、グループ化

 

Aを選択することで、サムネイルの大きさ変更や、並び替え、グループ化を行うことができます。

素材の検索も可。

メディアライブラリ内 素材を保存しておくフォルダ分けの方法

フィモーラ フォルダ 作成方法

また素材を保存しておくフォルダもわけることができます。

①をクリックして②をクリックすると『新規フォルダ』が作成されます。

フォルダ作成方法

メディアライブラリ よく使う素材は『共有メディア』ベター

よく使う素材は『共有メディア』にインポートしておくと
新しいプジェクトを開いた際にインポートすることなく使用することが可能です。

まず共有メディアをクリックして、自分のファイルから任意のデータをドラッグ&ドロップなどでインポートしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

error: 保護されたウエブサイトです